受講無料・事前申込不要 大学による研究成果発表・出展社による製品/技術セミナー
大学による研究成果発表 -アカデミックフォーラム-
出展社セミナー
大学、国公立研究所に所属される研究者が、
口頭発表とポスター展示を通して、最新の研究成果を発表します。
※ポスター展示は、口頭発表と同日の1日間のみとなります。
多数の出展社が、最新の製品・技術情報をセミナー形式で紹介します。
下記の4種類に大別されます。
●最新 原料セミナー
●化粧品 技術セミナー
   (処方、OEM技術、パッケージ、機器、受託サービスなど)
●出展社による製品・技術セミナー
●エステサロン向け 製品 PRセミナー
どちらも受講無料・事前申込不要ですので、お気軽に直接会場までお越しください。
※都合により発表者、プログラムの内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。
最新 原料セミナー 9月28日 (水) 11:00 ~ 11:30    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「3重らせんコラーゲンが持つ高い保湿能とその応用」

多木化学 (株)        
コラーゲンは3重らせん構造により、多くの水を長時間保持できます。その保湿能の詳細やヘアケアへの応用についてご紹介します。
アカデミック フォーラム 9月28日 (水) 11:40 ~ 12:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「赤外線サーモグラフィ―と切餅皮革試験法を用いた粉体機能開発」

近畿大学        生物理工学部生物工学科        教授        鈴木 高広        
化粧品のマイクロプラスチック代替粉体として、多孔質セルロース粉体とボタニカルシリカの使用感特性を、赤外線サーモグラフィと切餅皮革試験法を用いて評価した。
アカデミック フォーラム 9月28日 (水) 11:40 ~ 12:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「肌の振動を利用した人間の肌の硬さと弾力を測定する測定器」

静岡大学        総合科学技術研究科 工学専攻 電気電子工学コース        教授        犬塚 博        
圧縮空気を使った非接触で行う硬さと粘度の測定器を開発している。化粧品や人間の肌の硬さと粘弾性が計測できる。肌の振動を利用することで粘弾性の測定精度が改善できた。
エステサロン向け 製品 PRセミナー 9月28日 (水) 11:45 ~ 12:15    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「「モイスチャライザーはいらない!」を常識にする新スキンケア」

Shunly Skin Care        シュンリ・マッコリー        
「化粧水の後は乳液で蓋をする」その常識を肌本来の機能に着目し、その力を引き出すことで乳液不要を実現した新スキンケアの紹介
エステサロン向け 製品 PRセミナー 9月28日 (水) 12:30 ~ 13:00    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「自然免疫LPSが持つ不思議な3つの効果 ~発毛の発明特許と効果~」

(株) 博龍堂        大川 博        
体に必要な免疫ビタミンLPSとポリフェノールを同時に摂取、塗布することで発毛することが分かり、2つの発毛特許を紹介します。
アカデミック フォーラム 9月28日 (水) 13:40 ~ 14:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「枯草菌KKが生産するサーファクチンの応用分野」

(独) 国立高専機構・高知工業高等専門学校        物質工学科        名誉教授        戸部 廣康        
A重油中から分離した枯草菌KKの培養液からサーファクチンと環状ペンタペプチドを得た。サーファクチンは4分野(工業製品・トイレタリー・医療・環境)に応用可能である。
アカデミック フォーラム 9月28日 (水) 13:40 ~ 14:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「糖鎖合成と多価化に関する研究開発」

埼玉大学        研究機構 先端産業国際ラボラトリー        教授        松岡 浩司        
生体適合性に優れる糖鎖の合成について紹介する。さらに、機能性糖鎖の活性を向上させるために、多価化する手法を紹介し、化粧品への展開が期待される技術を紹介する。
最新 原料セミナー 9月28日 (水) 14:30 ~ 15:00    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「世界初、最先端のエイジングケア成分「レピスタ」新発売」

ビタミンC60バイオリサーチ (株)        青島央江        
VC60が植物成長因子「アザオキソヒポキサンチン」の化粧品原料化に成功。最新のデータをご紹介します。
アカデミック フォーラム 9月28日 (水) 15:00 ~ 15:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「角化細胞の細胞老化を抑制できる生体内環境を模倣した培養基板」

地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター        マテリアル応用技術部 バイオ技術グループ        副主任研究員        干場 隆志        
培養角化細胞が産生した細胞外マトリックスを新しく培養基板として調製した。得られた培養基板上で角化細胞を培養すると、細胞老化が抑制され、角化機能も保持していた。
アカデミック フォーラム 9月28日 (水) 15:00 ~ 15:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「脂肪幹細胞とセクレトーム:培養上清の浄化濃縮技術」

自治医科大学        形成外科        教授        吉村 浩太郎        
TBD
化粧品 技術セミナー 9月28日 (水) 15:15 ~ 15:45    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「☆皮膚計測機器メーカーが教える肌評価メソッド☆」

(株) インテグラル        Courage+Khazaka社担当 太田広毅        
In vivoでの角層水分量や皮膚バリア機能測定の注意点から評価プロトコルまで、測定経験の無い方にも分かりやすくご説明します。
化粧品 技術セミナー 9月28日 (水) 16:00 ~ 16:30    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「新技術を使用した化粧品開発のための画像解析」

サーモフィッシャーサイエンティフィック        伊藤栄祐        
化粧品開発において、髪の毛や皮膚の状態や、新しく開発した素材の構造を定量的に比較・解析するための画像解析手法を紹介します
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 11:00 ~ 11:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「化粧品防腐処理のための非破壊計測システムの開発と応用」

東京都立大学        システムデザイン学部 電子情報システム工学科        研究員        羽田 亜紀        

化粧品の防腐処理に欠かせない微生物検査を簡略化ならびに定量化するため、非破壊的な立場での計測法を開発した
最新 原料セミナー 9月29日 (木) 11:00 ~ 11:30    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「プラーク形成を防ぎ、口腔内環境を整える天然オーラルケア原料」

一丸ファルコス (株)        

バイオフィルム形成を防ぎ、口腔内環境を整える天然オーラルケア原料・ミルテクトの概略と魅力を開発担当者がご紹介します。
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 11:40 ~ 12:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「ほぼ全ての皮膚トラブルに対処できる、多機能物質「VED」の開発」

ソメイヤッコ(薬壺)研究所        金沢大学 環日本海域環境研究センター        名誉教授        染井 正徳        

皮膚トラブルの種類は多く、対応した化粧品が市販されている。 我々は、ほぼ全てのトラブルに対処できる、多機能単一の物質「VED」の開発に成功したので、紹介する。
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 11:40 ~ 12:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「熱測定法によるパラベン及び1,2-アルカンジオールの抗菌力評価」

大阪大学大学院         薬学研究科        研究員        目片 秀明        

熱測定法は、パラベン及び1,2-アルカンジオールの発熱パターンの解析から、2成分の相乗・拮抗・相加作用効果の判別を可能にし、防腐成分の抗菌特性評価に有用である。
最新 原料セミナー 9月29日 (木) 11:45 ~ 12:15    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「肌の中から美容成分を増やす機能性化粧品原料「CTG LB」のご紹介」

(株) 伏見製薬所        

CTGは天然に存在する配糖体で、肌が本来持つ機能を高め肌の美容成分を増やす。In vivoで皮膚バリア機能やシワの改善などを実証。
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 12:20 ~ 12:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「化粧品に応用可能な低温での光学セラミックス合成技術」

新潟大学        研究推進機構        研究教授        戸田 健司        

100℃以下の低温で光学セラミックスを合成する技術を開発した。ナノサイズのルチル型酸化チタンや顔料の合成が可能で、化粧品への応用が可能である。
化粧品 技術セミナー 9月29日 (木) 12:30 ~ 13:00    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「高まる環境意識に配慮した化粧品の開発と新工場について」

(株) ミリオナ化粧品        大阪営業所 営業部  中西 颯也        

現在展開しているコスモス認証取得の製品紹介。また2023年に本格稼働するミリオナの新しい旗艦工場となる大阪第一工場の紹介
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 13:40 ~ 14:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「健康長寿に向けた生理機能因子の探索と応用〜健康寿命と抗老化〜」

筑波大学        健幸イノベーション開発研究センター        センター長        坂本 和一        

健康長寿をテーマに健康寿命の延伸やアンチエイジングに働く生理機能因子(物質、刺激)の探索と解析を行う。企業と連携し食品や化粧品等の開発に向けた応用研究も実施する
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 13:40 ~ 14:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「ポーラスマイクロニードル電極によるスキンケア」

東北大学        工学研究科        教授        西澤 松彦        

ポーラスマイクロニードル電極によって、皮膚のバリア機能や水分量の計測、および化粧剤等の浸透促進が可能になった。
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 14:20 ~ 14:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「天然資源探索ツールを活用した化粧品・健康食品素材の探索・評価」

熊本大学        大学院生命科学研究部附属グローバル天然物科学研究センター        准教授        首藤 剛        

熊本大学では、化粧品・健康食品素材の探索・評価に活用できる天然資源探索ツール(28千超の天然物エキス、植物32万種のDB、線虫健康寿命解析技術C-HAS)を構築している。
アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 14:20 ~ 14:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「次世代機能性評価人工皮膚モデルの実用化開発」

国立研究開発法人 理化学研究所        生命機能科学研究センター 器官誘導研究チーム        チームリーダー        辻 孝        

生体皮膚張力を再現して皮膚機能性評価のための人工皮膚モデルを開発した。さらにこの皮膚モデルを幅広いユーザーが製造できる実用化モデルを開発したので紹介する。
最新 原料セミナー 9月29日 (木) 14:30 ~ 15:00    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「油溶性新原料_保湿ヴェールで[輝きハリ肌]に、即時的な肌の変化」

東洋サイエンス (株)        立花 英寛        

・輝きのある肌に(即効性&持続効果)
・1週間で感じる、肌の弾力改善
・ふっくらとしたシワの無いリップに、シワの数も減少

アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 15:00 ~ 15:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「あなたのオリジナルの商品 肌色の研究」

(独) カラーワールド研究所        研究所        代表        門園 富美子        

MYストーリーの作り方
肌色の研究から、コスメカラーのマーケッテング
日本の優れた色彩感覚を活用して世界に求められる新しい製品、日本独自の流行を海外市場に展開する


アカデミック フォーラム 9月29日 (木) 15:00 ~ 15:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「テラヘルツ波を用い塗布物等の影響を低減した皮膚水分計測技術」

京都大学        農学研究科        准教授        小川 雄一        

皮膚への微量付着物や塗布物で影響を受ける従来の皮膚角層水分計測に対して,テラヘルツ波技術を用いた手法を提案し,測定例の紹介や可搬型試作装置の展示を行います。
最新 原料セミナー 9月29日 (木) 15:15 ~ 15:45    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「従来の7倍ものエクソソームを含有した新・ヒト幹細胞培養液原料」

アンチエイジング (株)        藤田英人        

アンチエイジング社の最新化粧品原料。最先端技術を応用した最新のヒト幹細胞培養液の技術をご紹介します。
エステサロン向け 製品 PRセミナー 9月29日 (木) 16:00 ~ 16:30    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「発酵由来のCBD:それは日本に変革をもたらす成分です」

HYASYNTH BIOLOGICALS INC.        

日本のブランドがCBDを使用して、革新的で効果的なパーソナルケア製品を開発する方法をご説明します。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 11:00 ~ 11:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「エクソソーム簡易定量法とその応用」

岐阜大学         工学部        教授        竹森 洋        
エクソソームは細胞から放出され他の細胞機能を調節するが、その定量は半日以上の時間を要する。我々は蛍光化合物を利用し生物種を超えて10分で定量する技術を構築した。
化粧品 技術セミナー 9月30日 (金) 11:00 ~ 11:30    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「「差別化できる」パーソナライズド スキンケア」

(株) セレス        田中正則        
弊社技術を活用した商品づくりのご紹介。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 11:40 ~ 12:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「におい分子と複合臭」

埼玉大学        大学院 理工学研究科        准教授        長谷川 登志夫        
においのもとはにおい分子(有機化合物)である。におい分子の多数の組合わせと相互影響が特徴的香気を生み出している。におい受容機構を念頭にした香気解析法を紹介する。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 11:40 ~ 12:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「天然由来アロマ・化粧品のエビデンス付与プラットフォームの構築」

九州大学        農学研究院森林圏環境資源科学研究室        准教授        清水 邦義        
我々の研究グループは美白や育毛等のキーワードに対して化学的・生物学的なアプローチでこれらのメカニズムを解明し、新しい機能を有した化粧品素材の開発を目指している。
エステサロン向け 製品 PRセミナー 9月30日 (金) 11:45 ~ 12:15    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「小ロット可、地球と体に優しい化粧品、機能性表示食品のOEM」

(株) 三幸グローバル        山田 博賢        
石油系由来不使用や、環境対応素材を使用してSDGsを取組みながら経費削減を可能にする化粧品、機能性表示食品OEMのご紹介
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 12:20 ~ 12:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「九州の農産品を原料とする機能性食品食品開発と化粧品への応用」

崇城大学        生物生命学部 生物生命学科        教授        西園 祥子        
九州産モリンガ葉や桑の葉の健康機能性を解析し、産学連携で機能性表示食品を開発しました。これらの農産品の機能性成分や化粧品原料としての応用について紹介します。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 12:20 ~ 12:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「教師なしAIが拓くゲノム解析の新時代」

中央大学        理工学部物理学科        教授        田口 善弘        
従来の教師ありの機械学習は膨大な数の教師データが無くては学習が不可能であった。この点を改善するために、教師データを必要としない教師無し学習を用いた方法を提案する
最新 原料セミナー 9月30日 (金) 12:30 ~ 13:00    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「アフリカ原産のオーガニック原料の魅力~その驚きの効能~」

(株) Verde Marula        有坂純子        
アフリカ原産の珍しい植物から採れるオイル・エキス・精油。その知られざる効能、生産背景、サステイナビリティをお伝えします。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 13:40 ~ 14:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「低粘度で有効成分を高濃度で包接した高水溶性多糖ナノカプセル」

甲南大学        フロンティアサイエンス学部生命化学科        教授        甲元 一也        
我々は化粧品、食品有効成分を包接したβ-グルカンナノ粒子の粉末化技術を開発した。本発表では、得られた粉末の特性および配合性の特徴について紹介する。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 13:40 ~ 14:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「皮膚・毛髪の触感と化粧品の使用感のコントロール」

山形大学        大学院理工学研究科        教授        野々村 美宗        
皮膚・毛髪の摩擦特性を評価し、保湿剤や界面活性剤によるケア・トリートメント効果との関係を解析した。また、しっとり・さらさらなどの触感との関係も検討した。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 14:20 ~ 14:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「スイカ幼果から単離した新規フェノール配糖体の抗光皮膚老化作用」

三重大学        大学院生物資源学研究科 生物圏生命化学科        准教授        伊藤 智広        
スイカ栽培時副産物である摘果幼果から単離した2種の新規フェノール配糖体は,UV-B照射後のヒト正常皮膚線維芽細胞おけるMMPsの遺伝子発現を下方制御した。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 14:20 ~ 14:50    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「微小流体デバイスを用いた天然高分子ハイドロゲル材料の精密加工」

信州大学        物質化学科        助教        佐伯 大輔        
天然高分子からなるハイドロゲルのファイバーや微粒子を作製するためのマイクロ流体デバイスを開発した。形状を精密に制御でき、多成分からなる材料も容易に作製できる。
化粧品 技術セミナー 9月30日 (金) 14:30 ~ 15:00    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「LTVを上げるCRM戦略〜LTVが140%にアップする画期的な方法とは〜」

株式会社Telemarketing One / サブスクD2C総研株式会社        新井亨        
LTVが伸びている企業の特徴とは?すぐに実践できるLTVアップ施策を公開!売上改善を検討している方は是非ご参加くださいませ。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 15:00 ~ 15:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「化粧品開発研究に応用可能な植物エキスライブラリー」

国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター        筑波研究部 栽培研究室        室長        渕野 裕之        
当研究所では化粧品のスクリーニング等に有用な植物資源を用いた大規模植物エキスライブラリーを構築している。本ライブラリーの詳細な内容と応用例を紹介する。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 15:00 ~ 15:30    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-2

「官能評価センサーを活用した美味しさの数値化と市場広報への利用」

東京農業大学        生物産業学部 食香粧化学科        教授        佐藤 広顕        
高機能な食品も美味しくなくては消費されない。しかし美味しさは人の官能に依存する為、変動要因が多い。そこでセンサー&成分分析を組み合わせた美味しさの評価を試みた。
化粧品 技術セミナー 9月30日 (金) 15:15 ~ 15:45    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「マイクロニードルと美容パックの新機能創発」

コスメディ製薬 (株)        代表取締役社長 権 英淑        
世界初マイクロニードル化粧品の上市実績とその機能性と世界トレンドを解説。さらに革新的パックについても解説。
アカデミック フォーラム 9月30日 (金) 15:40 ~ 16:10    会場: アカデミックフォーラム 口頭発表会場 ACA-1

「無機系ガス透過性金型による化粧品用超微細ナノマイクロニードル」

富山県立大学        工学部 医薬品工学科 ライフサイエンス材料研究室        教授        竹井 敏        
ナノインプリントリソグラフィーを使用して、無機系ガス透過性金型による化粧品用超微細ナノマイクロニードルを製造しました。
化粧品 技術セミナー 9月30日 (金) 16:00 ~ 16:30    会場: COSME Week出展社による製品・技術セミナー会場

「環境に配慮したフェムテック商品の企画」

(株) タムラテコ        西山 太        
コスメ企画を行う上で重要視されている環境に配慮したモノづくりを追及。フェムテック関連商品の企画にも注力しております。